収納 整理整頓

奥行の深いリビングクローゼットをDIYで快適収納へ

更新日:

奥行のあるクローゼット、上手く使いこなせていますか?

奥行の深いクローゼットの使い方に悩んでいる方、いませんか?

はい、私、悩んでいました。

収納ケースにしても、クローゼットにしても、とにかく奥行の深い収納の奥の方まで上手に使うことが私には難しいのです。

上手く使いこなせる方にとっては収納力が抜群で、使い勝手の良い優秀な収納なはずです。

でも私にとって奥行は、ただの無駄なスペース。

奥の方はどうやっても上手く使いこなせないのです。

そんな苦手クローゼットがリビングにある我が家。

何でよりによってリビングにこのクローゼットがあるのか、、、と愚痴を言ってもこれを変えることは不可能なので,何か良い方法を考えなければなりません。

スポンサーリンク

 

IKEAのALGOT設置で問題解決!!

私が悩んでいたのはリビングのクローゼットだったのですが、先ずはここに何を収納するのかを考えることが重要です。

私の場合は「子どものモノすべて収納」でした。

子どもがまだ小さいこともあり、リビングで全ての動作が完結できることが理想なのでそれを叶える収納法を色々色々考えました。

クローゼットの中とは言え、最初は壁に穴をあけることに抵抗がありましたが、色んな収納ケースを重ねて高さを出すのもそれはそれで問題大です。

結果、たどり着いた収納はIKEAのALGOTをクローゼット中に設置すること。

思い切って手前側はフリースペースを作り、一時的にモノが置ける空間を作りました。

奥側を無駄にするくらいならあえて手前側にスペースを作った方がベターです。

 

・クローゼット上段

ALGOTのメッシュ引き出しは奥行きが浅いので奥までしっかり使えます。

・クローゼット下段

 

棚板は増やしたり、好きな高さに変更すことが可能なのでその時の状況に応じて臨機応変に対応できるのもALGOTの魅力のひとつです。

・全体

 

何より見た目が私好みになったことがうれしい!

スポンサーリンク

 

お気に入りのクローゼットに!

ALGOTを設置して2年が経ちましたが、使い勝手、見た目、共に大満足です。

下段に絵本やおもちゃを収納しているので、2歳の娘も自分で好きなおもちゃを選んで遊びます。

また、お片付けもとても上手にしてくれます。

ブロック類はもともと入っていたハードケースを処分し、ソフトケースに入れ替えて収納しています。

スポンサーリンク

 

クローゼットに使いにくさを感じている方へ

奥行の深いクローゼットや押入れの収納に悩んでいる方。

いくらスペースがあるからと言ってクローゼットの奥行に合わせた収納ケースを使うことはやめましょう。

奥まで手が届く程度の収納ケースを上手く利用して、使いやすいクローゼットにすることは十分可能です。

苦手な収納ケースでスペースを無駄にするくらいなら私のように思い切って奥行の浅い収納ケースを使ってみてはいかかでしょうか。

苦手意識のあった奥行のある困ったクローゼットでしたが、私はALGOTのおかげでお気に入りに大変身することができました。

どんなクローゼットにしたいのか、何を収納するのか、を明確にして使い勝手の良い素敵なクローゼットに変えていきましょう。

スポンサーリンク

Affingerウィジット336px

Affingerウィジット336px

-収納, 整理整頓

Copyright© watashinokurashi.com , 2020 All Rights Reserved.